blueskycrawler’s blog

日記と読書の記録

「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」西原理恵子

すごい。感動した。壮絶な人生から生み出された名言の数々。とくに最初の「はじめに」が珠玉の文章。


私の田舎はとても貧しくて、子どもの頃、私の友達は大人たちから本気で殴られていた。貧しさからくるどうしようもない怒りや悲しみは、暴力になって、一番弱い者にいく。

みんなひどくイライラしていた。それはすぐに暴力になって、男は女を殴り、最後は子どもにいく。そういう生き方を山ほど見てきた。

働こう。自分でお金を稼げるようになれば、あんなつらい場所には戻らないで済む。もう二度と、あの場所には戻らない。そう心に決めていたからこそ、どんな時だって前を向くことができた。

結婚したからって、そこがゴールじゃない。相手が病気になることもあれば、リストラされちゃうことだってある。どんなに立派な人だって、壊れてしまうことがある。つぶれない会社、病気にならない夫はこの世に存在しません。そうなってから「やだ。私、なんにも悪くないのに」じゃ、通らない。

「王子様を待たないで。社長の奥さんになるより、社長になろう」

女磨きって、エステやネイルサロンに通うことじゃないからね。お寿司も指輪も自分で買おう。その方が絶対楽しいよ。

長い人生、人は何回も転ぶ。その時腐らず立ち上がる方法。どうか、覚えておいて。

頭がいい人だと思う。女性版の中島らもか。女の子だけでなく男の子にもおじさんにも読んで欲しいと思った。

女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと