読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blueskycrawler’s blog

日記と読書の記録

「舟を編む」三浦しをん

15年もかけて辞書を作るお話。おもしろかった。


辞書は、言葉の海を渡る舟だ 海を渡るにふさわしい舟を編む

大学の教授ってのは、世間知らずの専門馬鹿か、妙に耳が早くて政治力に長けたやつか、どっちかだな。

いったいどうしたら、なにかに夢中になれるのだろう。これしかないと思い定めて、ひとつのことに邁進できるのだろう。

だれかの情熱に、情熱で応えること。

死者とつながり、まだ生まれ来ぬものたちとつながるために、ひとは言葉を生み出した。

なにかに夢中になれるって幸せなことですよね。うらやましい。

舟を編む